頼りになる水素水|美魔女になれる魔法の成分

女の人と男の人

お酒好きな人必見

錠剤

しじみには肝臓の働きを助ける効果がありますので、肝臓に負担をかける過度な飲酒の後に、しじみ汁を飲むことは有効です。しじみに含まれている成分の中でも、アンモニアを解毒するオルニチンは、とりわけ摂取すべき成分です。オルニチンはサプリメントで摂取することも可能です。

もっと見る

タフな毎日に繋がる

シニア夫婦

タフでエネルギッシュな毎日のためには栄養素は重要となり、すっぽんもろみが評価されています。伝統食材を用いることによって、身体へ優しく吸収されて穏やかに作用するため、身体への負担を気にかける中高年から評判です。

もっと見る

血液の塊から体を守るため

夫婦

EPAを摂取すると、血液内の脂質が除去され、血流が良くなります。脂質は血管の壁にこびりつくと層になりますし、その層が剥がれると血管が詰まることがあります。すると体が弱っていくので、多くの人がEPAを摂取しています。青魚の刺身を食べることで摂取できますが、サプリメントだとより効率良く摂取できます。

もっと見る

体に良い飲料水

飲み物

働き

水素水が美容や健康におすすめです。ということを耳にしている方が多いと思います。ですが、実際にどのように効果があるのか説明していきます。人間は呼吸する際に酸素を取り入れます。そして、酸素をエネルギー変えていくのです。エネルギーに変える際に発生するのが活性酸素です。活性酸素は体内に入りこんできたウイルスを除去する働きがあるのですが、加齢や様々な外部からの影響によって増加してしまいます。増加してしまうと体の様々な部分を破壊してしまう可能性がでてきます。しかし、水素水を飲むことにより、水素と活性酸素が結びついて体外に余分な活性酸素を排出して抗酸化作用の働きをしてくれるのです。また、水素水にはミトコンドリアを活性化させてくれる働きもあるので、代謝が上がることにもつながり、ダイエット効果も期待できます。

タイミングや量

このように非常に体に良い効果がある水素水ですが飲むタイミングも重要です。まず、一番効果的な方法としてはこまめに補給することが良いでしょう。特にスポーツをしたあとや汗をかいた後などは吸収が良いのでおすすめです。それから、寝不足の時やストレスを感じている時、紫外線を強く浴びたときなども必要です。もし、一日に一回のみ飲む場合は起床後何も食べずに飲むことがおすすめです。なぜならば、朝は活性酸素が活躍する前だからです。それから、飲む量も1日に500ミリリットルから1リットルが良いです。水素水も水と同じで飲みすぎはあまり良くないからです。このような点に注意して、飲み続けることで効果が実感できると考えられます。